即日キャッシング 専業主婦

専業主婦でも即日キャッシングすることってできるの?

専業主婦がキャッシングするときは、総量規制の影響が気になると思います。
総量規制は、貸金業法による規制の1つのことで、貸金業者による「過剰貸付」を防止するために設けられたものです。
総量規制では、年収の3分の1を超える融資を禁止していますので、総量規制対象のローンには、専業主婦が申し込めない状況となっています。

 

■総量規制対象外ローンの見つけ方
総量規制が影響していると、専業主婦は、キャッシングの申込みができませんので、必然的に総量規制対象外のローンを選ぶことになります。
総量規制対象外のローンは、「銀行」のカードローンのことですので、その中から申し込み先を選ぶことになります。
しかし、銀行カードローンのすべてが専業主婦への融資をしているわけではなく、しかも、即日キャッシングができるとなると、
 みずほ銀行カードローン
くらいしか選択肢がないのが現状となります。

 

■みずほ銀行の即日キャッシングについて
みずほ銀行では、専業主婦の利用も認めていますし、即日キャッシングができるほど、審査スピードも速い特徴があります。
ただし、専業主婦への融資については、利用できる限度額の上限が「30万円まで」に制限されていますので、高額融資を希望しているときは、気をつけてください。
高額融資を希望する専業主婦の場合は、とりあえず、みずほ銀行から30万円の融資を受け、その後、利用できるサービスを探すことになると思います。

 

■即日キャッシングに必要な書類について
専業主婦がみずほ銀行カードローンに申込むときは、「本人確認書類」という書類が必要になります。
本人確認書類は、名前は難しいですが、自分自身を証明するための
 ・運転免許証
 ・健康保険証
 ・パスポート
などのことです。
みずほ銀行の場合は、基本的には、運転免許証を本人確認書類として利用します。
免許証の交付を受けていない方は、健康保険証、あるいは、パスポートを用意して申込むようにしましょう。