即日キャッシング

そもそも、借入前にシッカリシュミレーションしておくことが大切

カードローンで大切なのは、利息の計算をしておくことです。当たり前のことなのですが、意外と多くの方が利息を無視しています。その為「あれ?返しているのに残高があまり減らない…」という印象を持ってしまう事も少なくはありません。

 

だからこそ、ローンの借入を行う前に「利息」と上手に付き合っていく方法を知るべきだと思います。そうすれば、返済中に利息に振り回されることなく、賢く計画的に返済をしていくことが可能となります。この項では、カードローンの利息に振り回されない上手な返済計画をお話するので、今後の参考にして頂ければと思います。

 

借りたお金=返済額ではないことを頭にいれよう!

ローン初心者にありがちなのが「借入額」が「返済額」と思っていることです。お金を借りると、そこには利息が発生しますので、最初に借入をした金額より多くのお金を返す必要が出てきます。なので、このことをしっかりと頭に入れておきましょう。そして、利息の計算を事前にしておくことも大事です。ローン会社に任せていても、勝手に利息の計算はしてくれますが、何が何だか分からない状態で返済をするのは精神的に辛いです。ですから、利息の金額がいくらで、最終的にはいくら返済すればいいのかを把握しておくことをお勧めします。

 

少しでも早い返済を心がけるのが大切!

利息と上手に付き合って返済をしていくためには繰上げ返済が必要不可欠と言えます。繰上げ返済をして、元本を少なくする事、そして、返済日前の返済をすることが大事。この2つを心がけているだけで、利息の金額を大幅に減らすことが出来ます。利息は1ヶ月分がまとめて請求されているわけでなく、1日単位で上乗せされていっています。その為、1日でも早く返済すれば、それだけ利息を少なくすることが出来るのです。「返済日に返せばいい」ではなく「返済を1日も早く」を心がけていきましょう。

 

シミュレーションを利用して「総合返済金額」を把握しよう!

利息と上手に付き合っていくためには、最終的にいくら返済すればいいのかを把握しておくことが大事です。その為に、シュミレーションを利用しましょう。自分で利息の計算をするという方法もありますが、意外と利息の計算は面倒なので、自分で計算すると間違ってしまうこともあります。それに、時間もかかりますしね…。

 

でも、シミュレーション機能を利用すれば、簡単に利息の計算をすることが出来ます。ボタン一つで毎月の返済金額と利率や利息を知る事が出来てとっても便利。この機能を上手に利用して自分の返済計画を把握しておいて下さい。そうすれば、利息分がいくらになって、それを少なくするためにはどうしたらいいのかが見えてきます。